できれば副業のことは会社にバレたくない

副業をしている人の大半が、副業のことは会社にはバレたくないと思っているでしょう。
もちろん、中には副業のことを堂々と会社に伝えている人もいるかもしれません。

しかし、基本的に副業というのは、会社はあまり奨励していないのです。
ハッキリと禁止している会社もありますし、禁止まではしていなくても、あまり快く思っていない会社が多いのです。

ですから、職場の人に見られたくないのはもちろんですし、普段の会話から副業のことがポロっと出ないように気を付けないといけないのです。
むろん、副業をやっていることで、本業に影響が出てしまうのはもってのほかです。

そうなれば、どうしても外で副業をすることは、バレたくないという観点から難しくなるのです。
自分が働いているお店に、たまたま会社の人が来るかもしれません。
また、副業で一緒に働いている人の中に、会社の同僚の知り合いがいるケースもありえなくはないのです。

何をきっかけにバレるか分からないわけですから、やはり外で働くのはバレるリスクが高くなってしまうのです。
それを防ぐには、やはり家で働くことが望ましいと言えるわけです。

家なら、副業している姿を見られることはまずありません。
仮に会社の人を家に招いたとしても、目の前で副業しているところを見せたりしない限りは、まずバレることはないのです。

今の時代は、パソコンを活用していろんな副業を行なことができます。
ですから、家での副業もかなり容易な時代になりましたから、会社のことを気にする人にはぴったりなのです。

もちろん、別に会社に知られても構わないという人でも、家で副業をする価値は大いにありますから、どちらにしてもやってみるといいかと思います。

ある程度慣れてくれば、外で働くよりも効率的に稼げるようになるかもしれませんし、体にもあまり負担がかかりませんから、より長く続けることができるでしょう。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.